FC2ブログ
簿記・公認会計士の資格を取得して自分の将来を切り開きたい方や、スキルアップを目指す方のお役に立つ情報満載のブログです。

秋の風物詩
2009-11-28 Sat 17:14

先日、日光方面へ紅葉を見に行ってきました(^^)
天気もよく最高の紅葉日より!
燃えるような紅葉を見ていると、なんだか
気分も燃えてくるぞ~!
うおおおおお

load_to_nikko.jpg

しかし!中禅寺湖から先は気温も下がり
紅葉も終わりといった感じがあり・・・

意気消チーン
帰りに温泉で温まって行こう♪

lake_chuzenji.jpg
竜頭の滝から中禅寺湖を見る
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 |
ん!俊雄と子?
2009-11-24 Tue 17:41

俊雄と子に会うのも3回目です。
え!誰かって?わたしですよ。
今年わたしが年男なんです。(笑)

時が過ぎるのは早いですよね…
ほんのちょっとだけ振り返ってみよう。

「3年前まで学生だった気がする…
はい!ちょっとの振り返り終わり」

もっと振り返りたい人は各自で。



どうでしたか?あっという間だったでしょ。

皆さんも学生生活が大変でも振り返れば
あっという間だから「今」を頑張っていこう。

時間の使い方は人それぞれだけど
「その時、その瞬間」
を大事にしていこう。
時間を取り戻すことは誰にもできないのだから…。

最後に一言。
To she auto co me toma



え?何て読むかって?


…年男 三苫ですよ。(笑)

英語が苦手なGentleman…三苫
別窓 | 入学相談室 |
ココ・シャネル
2009-11-20 Fri 13:16

先日、1冊の本を読みました。

『ココ・シャネルという生き方』
この本には、ブランド「シャネル」が出来た当時のエピソード
・・・恋愛、仕事への情熱、結婚への想いを嫌悪の精神に
富んだシャネルの言葉を織り込みながら、シャネルの魅力が
書かれています。

恥ずかしながら、シャネルを1つの高級ブランドとしてしか
認識していなかったのですが、彼女のまっすぐな言葉や
洋服に対する情熱を知り、その生き方に強い衝撃を受けたと
同時に憧れを感じました。

孤児院という決して恵まれた環境ではない、逆境にさらされながらも
自分はデザイナーとして生きて生きたいという強い信念を持ち
貫き通した芯の強さを持った女性。
素敵な女性であり、かっこいいなとo(*^▽^*)o

「自分で引いた道だからまっすぐ進む」
「自分らしく目標に向かって生きる」
「人は成功ではなく、失敗で強くなる」
言葉にするのは簡単なことだけど、実行するのは大変なこと。
でもだからこそ実行できたときに、手に入れられる輝きは
何にも勝る光を放つのかもしれませんね。

そんな輝きを放った彼女の言葉でもっとも印象的だったのが
「20歳の顔は自然があたえてくれたもの、30歳の顔は生活を
物語り、50歳の顔はあなたの功績」
というものです。

私もココ・シャネルのようにとまではいきませんが、
日々小さな目標を持ち、生活していきたいと思います。
私の30歳、50歳はどんな顔をしているのか( ̄・ ̄;A

読書の秋、皆さんも気になる1冊を読んでみて下さいね(^▽^)/

事務局:鹿野
別窓 | 事務局(受付) |
試験お疲れ様でした
2009-11-16 Mon 19:09

日商簿記の試験が終わりホッとしている学生も
多いのでは、と思います。
本当にお疲れ様でした。
試験休みでしっかり休んで英気を養ってください♪

相当の手応えを感じた人
自分が思っているほどには出来なかった人
自分なりに精一杯頑張れた人
それぞれ試験に対する思いがあるでしょう。

でも、ここから心機一転
来年2月の全経簿記に向けて新たにスタートします。

今回、自分が思うほどに成果が得られなかった人は
その悔しさをバネにガンバレ!
精一杯頑張れた人は、全経簿記合格をより確実な
ものにするため、さらに会計の知識を深めていきましょう!

また、公認会計士コースや税理士コースへと進む人は
自分の夢を叶えるため、更なる努力を期待します。

次の目標に向けてお互いに頑張ろう!

出雲
別窓 | 未分類 |
ラッキー ≦ 平常心
2009-11-14 Sat 14:49

毎回、試験前にお話しすることがあります。
それは…

"「いつもどおり」前日を過ごし、「いつもどおり」当日試験を受けてきなさい"

ということ。
何か特別なことをした人が合格する試験ではありません。
むしろ、「平常心で普段の実力を発揮」した人が受かるのです。

幸運は必要ありません。
そんなものなくたって
いつもの自分の力で
毎日積み重ねてきた努力の結晶で
合格すりゃいいのです。

それだけのことをしてきたし、
それだけの力もあるよ、君達は。

でも、ケアレス・ミスだけはしないでね。
そこだけは、いつもどおりになっちゃダメです(笑)

スガワラ

別窓 | 菅原講師 |
バナナ
2009-11-10 Tue 16:47

世間では『インフルエンザ』が大流行!
学級閉鎖になっている学校も多いようです。

しかーし!
CPAの学生は1人も流行にのっていません。

でも、そんな元気いっぱいなCPAのはずなのに
最近では風邪を引いている学生が増えています・・・

試験前なのにピンチです!!

そんな君たちには
banana_food.jpg
エサです(笑)
ではなく、消化がよくエネルギーになりやすいバナナ!

banana_eating.jpg
みんなでバナナを食べている光景は圧巻です(笑)

体調に気をつけて1日1日を大切にしてください。
風邪にも試験にも勝ちましょう!

ラストスパート!!!!

CPAの飼育係 さいとうまさたけ
別窓 | 齊藤講師 |
切捨て、御免(ごめん)!
2009-11-09 Mon 17:07

*途中、少々遊び心のあり過ぎる画像が出てきますが、ご了承下さいませ・・・

某お茶のパンダ先生…なのじゃ。
namacha_pamdasensei_1.jpg
今、CPAの近所のコンビニで、某お茶にオマケで付いてくるのじゃ♪

どうやら受付の鹿野さんが集めているようです。
私もお茶好きなので、なんとなく手伝うことにしました。

ということで、やっとこさ
namacha_pamdasensei_2.jpg
コンプリート! *全部集めたというコト
やった~!

…でも、

…実は

ひとつカブッた (=_=)


そこで、このパンダ先生に…
(鹿野さんお休みだったのでチャンス!!)
namacha_pamdasensei_3.jpg
色塗ってみました♪

パンダ先生の中に普通のパンダ♪(笑)


でもでも、
なんかイタズラとして、ちょっとインパクトに欠ける気がする…

これに、もう少し手を加えてみたのじゃ!

そして、
☆こうなる予定でした☆

鹿野「あれっ、色が違うパンダ先生がいる~」
namacha_pamdasensei_4.jpg

(パンダをつまもうとする)

namacha_pamdasensei_5.jpg

鹿野「キャ~、パンダ先生が…」
鹿野「誰ですか、こんなイタズラしたのは!」

と、まぁこんな感じ(軽いイタズラ程度)になるかな…と(-_-)

☆実際は…☆

鹿野「・・・ギャ~!!!!!!!」(静かな受付に響き渡る声)

そして…

鹿野「しー(人差し指立てて、静かにー)」 ←パニくってる? or かなり天然…
土居「・・・騒がしいのは君だ」 ←的確な指摘
鹿野「・・・(↓)」

この後、スガワラは鹿野さんにお説教くらいました…
どうやら、全然軽いイタズラではなかったようです。
心優しい鹿野さんはパンダ先生をくっつけ、今もとても可愛がってます。

メデタシ、メデタシ……?

辻斬りスガワラ
別窓 | 菅原講師 |
台風一過
2009-11-06 Fri 16:29

みなさん、こんにちは。事務局のAKMちゃんです。

天気予報の台風情報で
「明日の午後は、台風一過となり晴天となるでしょう。」
と報じているのを、よく耳にすると思います。

この"台風一過"という言葉。
私が小学生の頃、漢字はおろか言葉の意味すら分かりませんでした。
自分なりに一生懸命考えた結果・・・
「台風一家」という結論になりました。

それは
①台風が接近→風雨が強まる
②台風が最も近づく→暴風雨の大嵐
③台風が通り過ぎる→快晴

台風は、これらが家族のように1つでやってくるからだ!
と、子供ながらの屁理屈発想です。

今はきちんと・・・ね(笑)


10月も終わりに近づいているある日の夜、ちょっと季節外れに近い
台風が関東を通り過ぎて行きました。

翌朝は台風一家ならぬ、台風一過でとても清清しい晴天。
通勤時に何気なく外を見ると、遠くにうっすらと雪化粧した富士山の姿が!

学校のテラスからもその姿を見ることができました。

空の青さと富士山の白さ。

遠めからですが、自然の素晴らしさを感じた朝でした。

mt_fuji_with_snow.jpg
学校4階のテラスより。富士山が小さすぎた。。。


AKMちゃん
別窓 | 事務局(受付) |
雨上がりの散歩(その2)
2009-11-04 Wed 19:44

お父さん 跳べたよ。

私はホッとし、胸を撫で下ろした。

相変わらず次女は、じゃぶじゃぶと水たまりの中。

お母さんに怒られるのは俺だぞ。

長女はまた、ちょっと大きい水たまりにチャレンジする。

これ以上、跳べないのが分かっているにも関わらず

ニッコリとしながら跳ぶまねをする。

私はやめろと言っているのに

長女は周辺を見渡して、大きい石を拾い

お父さん 跳べるよ。

水たまりの中央に大きい石を投げ込み

それを使って飛び越えるつもりだ。

しかし 結果は・・・。


つづく

渡邊
別窓 | 未分類 |
| 東京CPA会計学院ブログ |