FC2ブログ
簿記・公認会計士の資格を取得して自分の将来を切り開きたい方や、スキルアップを目指す方のお役に立つ情報満載のブログです。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
日商簿記検定まで、あとわずか
2010-05-29 Sat 19:39

6月の日商簿記検定試験が近づいてきました。
今年入学した学生は、今が一番辛い時期だと思います。
小中高とは全く違う学習方法で戸惑っていた学生も
徐々にCPA流に慣れてきたことでしょう!

もう少しだから頑張れ!!!

何故こんな事をしないといけないの?
と疑問に感じている学生もいると思いますが、この学習方法は
卒業して働き出すようになると、必ず役にたちます。

先日、卒業生が働いている企業へ行ってきたのですが、皆同じ事を
言っていました。

『CPAで学んだ2年間は、社会で永く働いていくための2年間だったと。』

CPAの学習法は、常に頭で考え、答えを導く学習法です(常に疑問を持つこと)。
この答えを導く過程(プロセス)が、働いた時に最も重要となります。
皆は、テストで良い点数を取る為に、受験に合格する為に暗記学習で勉強を
してきたと思うのですが、社会では通用しません。
その事が分かるのは、2年後に働いた時です。
職員も一丸となって頑張るので、皆も頑張ろう!

下の写真は、卒業生が働いている
「独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)」です。
茨城県のつくば市にあります。ロケットも展示してあり、迫力がありました!

jaxa_tsukuba.jpg

入学相談室 渡邊(淳)
スポンサーサイト
別窓 | 入学相談室 |
| 東京CPA会計学院ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。