FC2ブログ
簿記・公認会計士の資格を取得して自分の将来を切り開きたい方や、スキルアップを目指す方のお役に立つ情報満載のブログです。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ここからが本当の勝負!
2011-07-15 Fri 16:59
kyoshitu-zeirishi.jpg


税理士科の清水です。お久しぶりです。
税理士科の教室講座は、今日(7月15日(金))から直前答案(4回)が開始となります。
本試験まで2週間半となり、これからが本当の勝負の時です。
これからの毎日を、いかに集中して過ごせるかどうかにかかっています。
残り2週間半の過ごし方として、以下のことを参考にしてください。

1 本試験は60点(6割)が合格点であること
言い換えれば40点(4割)は間違えて良いこと。
100点合格の場合は、完璧が求められますが、税理士試験では約6割正答できれば合格できます。
よって、難しい項目をできる必要はなく、基礎的な項目を確実に解答できれば合格点は取れます。
これからの残り時間、難しい項目をできるようにするのではなく、
今まで学習してきた基本的な項目の復習することに集中する。

2 できることを一つ一つ確実に積み上げること
これは、1と同じですが、税理士試験では完璧を求められていないこと、
また、完璧(100%)を求めると不安が大きくなるだけ。
よって、心の持ち方として、自分が確実にできる項目を、一つ一つ積み上げていくことに集中する。

3 今まで学習してきたことを整理すること
残り2週間半で、今まで自分が積み上げてきたことをもう一度整理する。
焦ってただ確認するだけで終わらないように、ここでこそ、
今までの学習方法で身に付けた「なぜ、どうして?」により、「自分の考え」をもう一度整理する。

4 今できる自分の力を発揮できれば、必ず合格はできる。
一年間がんばってきた自分に誇りを持ち、残り2週間半、集中して過ごしましょう!

暑い毎日、節電生活と思い通りにいかない今年の夏ですが、それは皆同じ条件。
前向きな姿勢を忘れずに、そして、「合格」を勝ち取れ!
最後は、「気合」ですよ。「気合」

税理士科 清水
スポンサーサイト
別窓 | 税理士科 清水講師 |
| 東京CPA会計学院ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。