FC2ブログ
簿記・公認会計士の資格を取得して自分の将来を切り開きたい方や、スキルアップを目指す方のお役に立つ情報満載のブログです。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
茨城県商業科高校での講演
2012-05-21 Mon 21:34

本校の商業簿記の専任講師である山内樹が5月15日に水海道第二高等学校で、5月16日に水戸商業高等学校で、それぞれ商業科の1年生を対象に「なぜ学ぶのか?」をテーマに講演を行いました。

講演では、学びとは、生きていくために学ぶこと、発生主義会計による複式簿記とは、経済の実学であること、結果と原因による二面性により記録をし、複眼的な思考が身に付くこと、どのように学ぶかは、暗記に頼らない、なぜ、どうして?と考えながら学ぶことの重要性などを話しました。

このような話を聞いたことで、途中から目を輝かせて聞いている学生もいました。学生にとっては今後3年間高校生活を送る上で参考となる話を聞いて頂けたと思います。

また、当校でも5月12日に「未来塾」自分の未来を考えるセミナーを開催し、当日は青森県や岐阜県の高校生や千葉県から高校の先生、その他社会人の方も参加して頂きました。
5月は26日も「未来塾」セミナーを開催しますので、興味を持った方は是非ご参加ください。


茨城県立水海道第二高等学校での講演の様子
mitsukaido_daini.jpg


茨城県立水戸商業高等学校での講演の様子
mito_shougyo.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 税理士科 清水講師 |
| 東京CPA会計学院ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。